MRワクチン接種の救済措置について

定期接種としてMRワクチンを接種できないケースに対する救済措置が決定しました。

 

宮崎市、国富町、綾町の住民が対象です。

 

平成28年度中にMRワクチンの定期接種を受けることができなかった方で、

平成29年度中に2歳になる方、平成29年度の小学校1年生の方は、

平成29年度末まで(平成30年3月31日まで)MRワクチンが費用の負担なく接種できます。

 

各自治体からも広報があると思います。